スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


第八回月夜見上覧二日目
2011年12月31日 (土) | 編集 |
ほぼ最低のスタートから始まった感じですが二日目ー
第8回月夜見二日目

初戦→敗北
味方構成:赤:士鉄法道古兵密
相手構成:青:士鉄演術芸兵仏
開始開始後に党員が1人おちるアクシデント
そのまま押されて負けてしまいました。

二戦目→勝利
味方構成:青:士鉄鉄芸仙演古
相手構成:赤:軍鉄芸芸仙雅通
GORIOSHI徒党のおかげか押しまくっての勝利
相手のぬればさんが封でいじめる…

三戦目→勝利
味方構成:赤:軍鉄暗仙雅通兵
相手構成:青:士鉄術演召典雅
雅>士>演と落とせてその流れのまま勝利

四戦目→勝利
味方構成:赤:士鉄暗暗演召典
相手構成:青:刀士軍鉄術演通
GORIOSHI徒党って恐ろしい…
刀>士と盾落としてそこからは攻撃しまくりーの倒しーので勝利

五戦目→敗北
味方構成:赤:士士士鉄鉄暗古
相手構成:青:刀軍芸演術典医
開幕一点もらって一発で動けましたハイ
あとは観戦してるだけの簡単なお仕事・・

六戦目→敗北
味方構成:赤:軍軍鉄道演暗古
相手構成:青:召仙暗鉄芸通古
鉄芸暗の痛いことといったら…火力押されで負け。

赤or青の●表示が見づらく思えたので文字だけへ変更。
とまぁ二日目の戦績は三勝三敗でイーブンで終われました。
そして気づけば年末…年越し上覧ってのもまぁ…バカな感じすなー
わかっててもやってるだろうけど。

皆様よいお年をー!
スポンサーサイト

第八回月夜見上覧初日
2011年12月30日 (金) | 編集 |
はい、ってことで毎年恒例の年末年始個人配布上覧が開催です。
今回はいつもと違い、軍と鉄2アカでの登録。
気分で操作変えてみようかなーと、2アカ別画面戦闘は一緒になった党員の方々に申し訳が立たない+ヘタなのでしませんのでご安心をば。
さて、初日終了時点の結果
第8回月夜見初日

初戦→敗北
味方構成::軍士鉄暗仙典医
相手構成::士士鉄召仙典医
こちら鉄から狙い、相手は旗であった軍狙いからでした。
タゲが軽くバラけちゃってる間に士>軍と落とされ敗北

二戦目→勝利
味方構成::軍鉄鉄術召仏医
相手構成::刀仙召暗鉄法兵
相手にぬればさんと一門員の暗殺がいました。
封うぜぇGORIOSHI徒党こえぇ
こちら回復2vs相手矛2からの救命通ったりで逆転勝利気味な感じでした。

三戦目→敗北
味方構成::刀刀鉄修仏暗
相手構成::鎧士鉄法法仏
相手に配布徒党上覧で一緒縦さんが…
空蝉*2吹き矢*2で何も出来ないまま転がった鉄がいましたよっと…

四戦目→敗北
味方構成::軍軍鉄召道暗法
相手構成::刀召召術暗芸芸
GORIOSHI同士みたいなもん。
まぁ開幕から狙われて転がりました。

五戦目→敗北
味方構成::軍軍鉄暗道道演
相手::士召暗演演古通
また相手に縦さんがっ
まさかの旗が当方という・・
まぁ開幕から狙われる事はなかったんですが、ちょいと徒党内で連携とれてなくあっさり敗北。
全く釣れてないのに金剛不壊した軍さんいたけど何が狙いだったんだろう…

てーわけで1勝4敗で初日終了
やっぱ個人上覧カオス。

合戦納めと成実小ネタ
2011年12月29日 (木) | 編集 |
28日が官公庁やら多くの企業が仕事納めのようで一年の終わりが近づいてきましたねぇ。
信onのほうも27日まで萌黄では合戦がありましたっと。
本願寺(徳川/伊賀)→足利(朝倉)
上杉(織田/伊賀)→斉藤(雑賀)
足利と斉藤が同盟なので分断かねた侵攻ですね。
当初伊賀は本願寺援軍予定でしたが、以前あった岸和田防衛時にくらべ徳川からの援軍が非常に多かったらしく援軍先は任意で選んでもらい半々に分かれた感じでしたかね。
一門内部でも援軍を2つに分けて当方は上杉援軍で浜松城へ参加。
まぁこちらもマップでの有利があり陣取りは押してました。
決戦の方はどちらも敗北しましたが合戦自体は勝利を収められ結果オーライ。
金曜日の決戦に関しては惜しい負け方(決戦終了前に陣取りへの帰還が多く武将を1つしかキープできずに終了、そして戦果負け)だったらしいです。
あと1個でもキープできてたら引き分けにもっていけたらしいですが、なんで戻ってきちゃったんだろ…

まぁそれはおいといて…
決戦時は人数オーバーしてたので陣取りでコソコソと活動してたりましたが、基本的に陣取りは暇でした。
人数差も有りマップで有利もあり…
て、ことで滅多に出来ない突撃挑戦や四天王挑戦などさせてもらい色々試させていただきました。
結果として、突撃武将一回挑戦で弓武将固有なしは撃破することができ四天王の方はー…
不破、氏家、稲葉、安藤と撃破成功でした。
個人的な感想ですが、一般的にボーナスって言われる前衛武将は苦手ですね…
構成上の問題もありそーですが、強いとされる盾2武将の陰陽とかの後衛武将の方が楽ですねぇ
徒党編成が鎧軍古鉄術 鉄or召or鉄 通)なんですが…
前衛武将(忍、侍)は開幕軍が鎧に警護(近衛)で大方守護されてしまい生命減りまくる→術で転がる
できついので嫌いです。
後衛武将(神、陰、薬)であれば守護られない対象つって釣りわけって形を取れるので安定度高いんですよねぇ…
僧武将なんかは後衛ですが、基本構成が僧鍛忍陰傾の為235が痛いので軍で3つ持つんですがー。
基本一所がアテに出来ないので挑発2で2つ持つ感じなので1個が不安定てことで微妙。
僧武将の本体はお供だと思うんだ…忍or傾を速攻で落とさないと怖いっす。

で話戻して斉藤武将。
不破さん(剣神)は美濃の大波(赤緑レベル2)からの明神が怖いくらい
安藤さん(陰陽)は大波持ってるらしいけど使われたことがないのでただの陰陽武将
稲葉さん(剣僧)は実質盾3構成なので古神ありのmy徒党だと対応しやすかった。
氏家さん(槍侍)最強、痛くてたまらねーっす。
氏家>>不破=稲葉>>>安藤って個人ランク付けですねぇ…
不破と安藤が持ってる蝮の睨み(強力な全体金縛り)は古の不変があれば2人が痺れる程度。
甲州軍学・山を見慣れてたもんで言われる程脅威ではなかった印象でしたとさ…
武田武将チート。おかしんじゃねアレ。

とまぁ、勝ち戦でサボる気満々でしたがいい機会?なので四天王挑戦等させてもらい実入りある合戦となりました。

以後小ネタ
脳筋と定評のあるNPCの伊達成実
本来はシゲザネですが、なるみちゃんと呼んでたり…どうでもいいか…
そんな、成実さんを連れて鉄軍ペアで関が原狩りしてるんですがー…
軍が暇なので成実さんへ兵貴神速(物理準備破棄)をしてみたっ
したら、鬼神突を使いました。
成実ちゃんの鬼神突
寄合所にも載ってないデータでしたのでビビッタ。
まぁダメージが勇壮隊列隊列で魚鱗陣ありで8500程度だったので普通に八箇やら死生不知してくれたほうが強いんですけどねー。
そんな小ネタで記事終了。

合戦でやってはいけない事
2011年12月17日 (土) | 編集 |
まぁそんなタイトルなんで愚痴です、愚痴。
[READ MORE...]
更新完了
2011年12月09日 (金) | 編集 |
さて、諸々の都合により滞っていた覚醒情報を更新しました。
一覧記事はブログ左上にインフォメーションを追加したのでソチラからどうぞ。

しかし…修験の精神鍛錬、能楽の的射がいまだに謎っすなぁ。
的射あたりは魅力だと思ってるけど…

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。